テーラードジャケット

42,900円(本体39,000円、税3,900円)

原価 63,000円

定番だからこそ、人と差がつくディティールにこだわりたいテーラードジャケット。

見た目にも質の良さを感じる上品なジャケットは、日本有数の高級毛織物の産地・尾州地方で、ウール、モヘヤなどを複合して作られた Edwina Hörl オリジナルの生地を使用。
表面にループ(輪)状の装飾を施し、さらにその輪を針布で起毛させた糸を使うことで、温かみのある特徴的な生地感を生み出しています。
一般的にジャケットに多用されるウールギャバジン生地のような整然とした綾目と異なり、素材の味わいと、ぬくもりを感じさせる風合いが魅力です。

重厚でドレッシーな印象が強くなりがちなダブルブレストタイプでありながら、生地感やシルエットに加え、緩やかにラウンドしたフロントやラペルのカットなど、柔らかな雰囲気のディティールが程よい抜け感を与え、あえて外したスタイリングにも自然に馴染みます。

特別な日のディナーには、シャツ+似た素材のパンツと合わせてセットアップのように。ビジネスカジュアルなら、タートルニットを合わせて。ラフなボトムやスニーカーを合わせればアクティブな街着にもなり、
行く場所や会う人に合わせたコーディネートで着回し、最大限に活用できるアイテムです。

身幅・肩幅は、同ブランドの中では比較的タイトですが、少し厚めのインナーを着込むことは可能なサイズ感。

サイズM
着丈: 87cm 身幅: 55cm 肩幅: 45cm 袖丈: 66cm 袖口: 28cm

マテリアル
orIginal tum tum yarn / wool 74% mohair 16% nylon 10%

モデルデータ
身長:164cm 体重:53kg
カラー
サイズ
購入数

REGOSではシーズンが終わり店頭販売を終了した商品や

希少なサンプルを取り扱います。

素材となった天然資源、この世に生み出されるまでに

かけられた手間ひま、ひとつひとつに込められた作り手の熱量や思いを、

少しでも長く広く届けることが、

私たちのプロジェクトです。

SKIP ▶